最新脱毛理論 SHR脱毛とは?

最新脱毛理論 SHR脱毛とは?

2017-10-29

SHR脱毛ってどんな脱毛?

美容脱毛といえばレーザー脱毛や光脱毛は一般的によく知られていますよね?

でもSHR脱毛は聞いたことがない、聞いたことがあってもどんな脱毛方法なのかわからない、という人も多いのではないでしょうか?


SHR脱毛は最近特に注目を集めている新しい脱毛方法なのです。

人気も徐々に高まってきているSHR脱毛の仕組みやメリット・デメリットを詳しく調べてみました!


SHR脱毛の仕組み

脱毛には光脱毛、ニードル脱毛、レーザー脱毛などいろいろな方法があります。

SHR脱毛はこれら従来の脱毛方法とどのような違いがあると思いますか?


SHR脱毛の嬉しい4つのメリット

1.脱毛完了までの期間が短い


毛には毛周期と呼ばれる発毛サイクルがあり、成長初期→成長期→退行期→休止期を経て一定の周期で生えかわっています。

成長期の毛は見えている毛の3割程度しかありません。残りの7割の毛は皮膚の下に隠れて生えてくるのを待っている状態なのです。

レーザー脱毛や光脱毛は成長期の毛にしか効果がないので、毛周期に合わせて定期的に脱毛をする必要があります。

従来の脱毛だと毛周期に合わせて2〜3ヶ月おきに施術を行います。

そのため全部の毛の脱毛が終わるまでには2〜3年と長期間サロンに通わなくてはなりません。


SHR脱毛では毛周期と関係なく常に真皮に存在しているため、毛が成長期だろうと休止期だろうと関係なく脱毛をすることができ、毎月1回の施術も可能です。

そのため従来の脱毛方法より脱毛の期間を大幅に短くできるようになりました。

個人差がありますが、通常であれば1年程度、早い人では6ヶ月程度で脱毛が完了することもあります。


2.痛みが少ない

従来の脱毛機は毛根を破壊するため、高温のエネルギーを狭い範囲に集中させて照射させるのでかなり痛みを感じることがあります。

痛みが強くて途中で脱毛を諦めてしまったという人も中には少なからずいるようです。

照射温度は60℃から80℃くらいの高温になるためヤケドをしたり赤くなったりして肌のトラブルが起こる場合もあります。


SHR脱毛の場合はバルジ領域や毛包に繰り返し広範囲に照射して脱毛します。

温度も45℃〜50℃くらいなので、じんわり温かく感じる程度で痛みもほとんどありません。

しかも10秒間で1000本もの毛を脱毛できるため1回の施術時間が短くて済みます。

また照射温度が低く、施術時間も短いため肌に与えるダメージを少なくすることができます。

施術後のトラブルもほとんどく従来の脱毛方法に比べても安全な脱毛方法といえます。


3.肌や毛の色に関係なく脱毛可能

SHR脱毛はメラニン色素に反応するわけではなくバルジ領域や毛包にダメージを与える脱毛方法なので、従来の脱毛方法では色素が薄くて脱毛できなかった金髪や産毛にも効果があります。

日焼けした肌や色素沈着しやすいデリケートゾーンのムダ毛、ほくろ毛などは従来の脱毛方法では肌へのダメージが強くなるため脱毛ができない場合もありましたが、SHR脱毛ならばこういった色素の濃い部位でも安全に脱毛することができます。

特にデリケートゾーンは色素沈着しているために痛みを強く感じやすい部位ですが、SHR脱毛であれば痛みも少なく、ダメージも少なくて済むため安全に脱毛できます。


4.硬毛化や増毛化の心配なし

レーザー脱毛や光脱毛を行うと、毛が脱毛前より太くなってしまう硬毛化や毛の量が増える増毛化が起こることがあります。

SHR脱毛の場合はバルジ領域を破壊する脱毛方法なので硬毛化や増毛化の心配もありません。


!SHR脱毛はこんな人におすすめ!

・忙しくて脱毛の時間があまり取れない人

・痛いのが苦手な人

・敏感肌の人

・産毛までつるつるにしたい人

・日焼けや色素沈着している人




最新記事

  • もしかしたら脱毛を受けれないかも…

    SHR脱毛をお受けすることが出来かねる方 ●病院に通院中・定期的な薬の服用をされている方●トリートメント当日薬の服用をされている方●妊娠中・妊娠のご予定がある方(炎症中)※脱毛を継続している期間中は原則的に日焼けは禁止●肌色の方が毛の色より濃い方●極端に色素の濃いホクロの上の毛●極端に色素の濃い肌の方●極端に肌が弱い・肌が乾燥されている方●アトピー性皮膚炎・ケロイド体質の方●肌に赤み・...

    もしかしたら脱毛を受けれ...

  • 性ホルモンが生理的に変化する時期(女性)

    思春期脳下垂体前葉にある性腺刺激ホルモンの分泌が活発化されることによって、毛の成長を見せることになります。女性の場合は、副腎皮質アンドロゲン(男性ホルモン)の増加が陰部や腋の毛の成長を促します。男性の場合も女性と同様ですが、精巣の主なホルモンであるアンドロゲン(男性ホルモン)の影響で陰毛がヘソの方まで直接的に伸びたり、ヒゲの成長にも影響を与え、少年の柔らかな毛を大人の針金のような剛毛に変えま...

    性ホルモンが生理的に変化...

  • 毛の成長および再生

    目に見える(皮膚表面に出ている)毛目に見える毛には軟毛、中間毛、硬毛(ターミナルヘア、最終毛)があります。成長期の毛は皮膚表面に出て来るまでは目に見えません。退行期の毛は、抜け落ちる退行期の終わりまでは目に見えますが、それまでにカミソリや脱毛剤の様な一時的な脱毛方法で取り除かれた場合には、目に見えません。再び見える様になるのは成長期に毛が皮膚表面に現れる時です。その時期は身体のどの部分かと言...

    毛の成長および再生

  • むだ毛の原理

    脱毛サロンCharis〜カリス〜では、久留米・八女地区を中心に女性のキレイを応援しています。多くの女性が思春期を迎えた頃から気になるむだ毛。本日はむだ毛の原理についてお話をしたいと思います。毛周期(1本の毛の変化)体毛は、ある一定期間を過ぎると、自然に抜けていきます。しばらくすると、再び新しい毛が生まれ成長します。この新旧交代の繰り返しを毛周期というのですが・・・「成長期」 「退行期」 「休...

    むだ毛の原理

  • 光脱毛を高めるためには!!(ホームケア編)

    多くの女性が思春期を迎えた頃から気になるむだ毛。自己処理の方法はいくつかありますが、本日は脱毛に効果的で肌にかかる負担をなくす為のホームケア(自己管理)のお話をしたいと思います。①トリートメント箇所を冷やして下さい。トリートメント後の毛穴は赤身や熱を帯びていますので、トリートメント後〜帰宅後に肌の内側がポカポカとした感覚があります。肌表面に赤みが出る前に、冷たいタオルで肌の鎮静をして下さい。...

    光脱毛を高めるためには!...

  • 光バストアップケアを高めるためには!!(ホームケア編)

    脱毛サロンCharis〜カリス〜では、久留米・八女地区を中心に女性のキレイを応援しています。多くの女性が思春期を迎えた頃から気になるむだ毛。自己処理の方法はいくつかありますが、本日は脱毛に効果的で肌にかかる負担をなくす為のホームケア(自己管理)のお話をしたいと思います。①トリートメント箇所を冷やして下さい。トリートメント後の毛穴は赤身や熱を帯びていますので、トリーロメント後〜帰宅後に肌の内側...

    光バストアップケアを高め...

  • 光脱毛の効果を高めるためには!!(自己処理編)

    多くの女性が思春期を迎えた頃から気になるむだ毛。自己処理の方法はいくつかありますが、本日は脱毛に効果的な自己処理のお話をしたいと思います。 まず自己処理には ・毛抜きで抜く ・カミソリ、シェーバー ・脱毛クリーム ・脱毛テープ(ワックス) ・脱色、漂白 などがあります。 しかし、各々の処理方法には脱毛に不向きな点があるのをご存知でしょうか? 毛抜きで抜く ...

    光脱毛の効果を高めるため...